インタビュー

【インタビュー】イラストレーター・ヨシサコツバサさん(後編)

さうれぽのインタビュー企画、第5弾。お相手は、イラストレーター・ヨシサコツバサさんです。 (前編はこちら) 前編では、絵やバンドを始めたきっかけ、ヨシサコさんの作品について、お聞きしました。後編は、若い絵描きさんへ...
インタビュー

【インタビュー】イラストレーター・ヨシサコツバサさん(前編)

さうれぽのインタビュー企画、第5弾のお相手は、鹿児島を中心に活動されているイラストレーター・ヨシサコツバサさんです。 ヨシサコツバサさんのnote「note始めましたので自己紹介します」より転載() ヨシサコさんは、ポップな絵...
グルメ

【ラーメン】かどの家-大好き味噌ラーメン!!!

皆さん、こんにちは!ラーメン大好きマン、エヌです。 将来の夢はラーメンマン、いちばん好きな技はブロッケンマンを死地に追いやったキャメルクラッチです。(youtubeでキャメルクラッチと検索したら想像の10倍の人がキャメルクラ...
インタビュー

【インタビュー】NPO法人ルネスかごしま理事長ーカウンセラー たにかつさん(後編)

さうれぽのインタビュー企画、第4弾のお相手は、NPO法人ルネスかごしまのたにかつさんです。 前編では、おもにルネスかごしまについて、お話しいただきました。 後編では、たにかつさんのこれまでについてお聞きします。どの...
インタビュー

【インタビュー】NPO法人ルネスかごしま理事長ーカウンセラー たにかつさん(前編)

さうれぽのインタビュー企画、第4弾のお相手は、NPO法人ルネスかごしまのたにかつさんです。(本名:谷川勝彦さん) たにかつさんは、名山町「バカンス」(名山町の小さな家。コーヒーを振る舞ってくれたりする)の共同経営者のひとりでもありま...
インタビュー

【インタビュー】shop&gallery SOMETHING マネージャー・塚田さん(後編)

鹿児島に住む方にインタビューする企画、3人目は、shop&gallery SOMETHINGのマネージャーをされている、塚田さんです。 前編では、SOMETHINGについて詳しくお聞きしました。 後編のイン...
インタビュー

【インタビュー】shop&gallery SOMETHINGマネージャー・塚田さん(前編)

鹿児島に住む方にお話を聞いてみよう。 どのように過ごしているか、鹿児島についてどう思っているか、掘り下げてみよう。「鹿児島のリアルを伝えるメディア」として、それを発信しよう。 そんなインタビュー企画、3人目は、shop&amp...
エッセイ

【感想】Miyaoka Job 『Beer wo Nomihoshitai』

どうにかなりそう。ああ…ビールを飲み干したい!!Miyaoka Job『Beer wo Nomihoshitai』株式会社オンデマンドスクエア.2021.5 著者紹介 著者:Miyaoka Job Twitter...
グルメ

【グルメ】味の六白でカツ丼を食べる!

鹿児島で育ったからには豚カツを食べに行きたい、そんな日もありますよね。 私は1年のうち100日くらいは豚カツが食べたいです。残りの100日は唐揚げ、後の160日酒を飲んでいたい、そんな男です。そういえば、この前紹介した記事でもカツ丼...
転職

鹿児島の男性保育士26歳が、不動産の営業に転職するまで〜④40社応募して面接は2社だけ

通知表に評価されて育って 社会に出たら給与明細に評価され 自分の価値は銀行通帳の残高に反映されている様な感覚 不採用通知が来る度にこれまでの自分が全否定される感覚 あなた方の知らない所で出したアルバム3枚が僕の心の支えです 狐火「27歳...
Uncategorized

【グルメ】トラックターミナル食堂で大盛り定食を食べて元気を出そう!

こんにちは、さうれぽのエヌです。 お腹が減って仕方がない、けれど自分で作るのはめんどくさい…… そんな時に行きたくなるのが、リーズナブルに大盛り定食を食べられるお店です!! と、いう訳で今日は私のよく行く大盛り食堂、トラ...
転職

鹿児島の男性保育士26歳が、不動産の営業に転職するまで〜③職務経歴書に書けるアピールなんてない

僕はもう世間的に手遅れですか? 今まで何してきましたか? 23歳くらいからあっという間でしたが いろいろ履歴書じゃわかりづらいものをたくさん得てきました 狐火「27歳のリアル」 タイトルの通り、保育士の転職にまつわるあれこれを書い...
エッセイ

社会を憂えた君へ②~落ちて、また落ちて、どん底から這い上がるまでの記録~

みんな…大人になったんだよな…そんなに高望みもせず…おのれの力を過信せず………日々のきびしい生活の中で……自分はヒーローなどではなかったのだと…わかってしまったということか……それとも最初からそもそもそんなこと考えてなかったのかな…福満し...
エッセイ

社会を憂えた君へ①~落ちて、また落ちて、どん底から這い上がるまでの記録~

お前たちはまたあん時のような生活がしたいのか。雨漏りのするバラックで雑炊ばっかり食ってた生活が。わしはもうあんな生活はごめんだよ。あれは人間の生活じゃないよ。みんなだって……猫だってあんな惨めじゃないよ。あんな生活はもう一度できるもんか。...
転職

鹿児島の男性保育士26歳が、不動産の営業に転職するまで〜②転職エージェントに登録しても何がなんだかわからない

何か新しい事を始めたいんです、興味はありますが、経験はないから 未経験OKという言葉にひかれて、ただ募集要項には27歳以下と書いてありました それでも応募してくる度胸というかやる気というか 見えない何かを買ってください 狐火「27歳のリ...
転職

鹿児島の男性保育士26歳が、不動産の営業に転職するまで〜①もう頑張るのがつらいから

家賃 光熱費 水道代 携帯代 もう崖っぷち なんて言うとオレより年配の無職の方に申し訳ないけど 狐火「27歳のリアル」 保育士をやっていた最後の1年間、私はとにかくむしゃくしゃしていた。 鹿児島市内の療育施設で働きはじめた当...
グルメ

【グルメ】薩摩思無邪と学生時代の思い出

こんにちは、さうれぽのエヌです。 突然ですが、皆さんには思い出のラーメン屋はありますか? ラーメン屋に限らず、中華料理店やカフェ、バーなど飲食店には思い出がいっぱいです。初デートやプロポーズに利用されることもあるでしょうし、4...
映画

さうれぽの者として「花束みたいな恋をした」を観て思ったこと

日比谷公園の噴水が 春の空気に虹をかけ 「神は細部に宿る」って 君は遠くにいる僕に言う 僕は泣く 小沢健二「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先) 好きな映画は「キッズ・リターン」のちゃんびいです。 先日、「花束みたいな恋を...
グルメ

【グルメ】ラーメンふくまんで大盛りラーメンを食べる!

先日インタビューをしたブックスパーチの店長・スワダさんが美味しいと言っていたラーメン屋さん、ふくまんさんに行ってきました! ブックスパーチさんから歩いて徒歩5分とかからない距離にあります。それではさっそく入ってみましょう...
ちゃんびい

ドルフィンポートの思い出・ちゃんびいの場合

ドルフィンポートが取り壊されてしばらく経つ。 先日、跡地に行ってみたらなんとなく物悲しい気持ちになった。 かつてあったものがなくなった広い土地はどこであっても悲しいのか、そこにまつわる思い出もなくなる気がするから悲しいのか、そ...
観光

阿久根で思い出を作ってきましたーみんなも阿久根駅に行こう!

皆さんこんにちは、エヌです。最近仕事で北薩方面に行くことが多くなりました。 せっかく行くのなら楽しい思い出を作っておこうと思い、仕事の合間を縫って地元の飲食店や観光地を訪ねています。 そんな中で見つけたのが阿久根駅。 も...
グルメ

【グルメ】家常菜 博朱 ― 穴場で中華を食べてみよう

皆さん、こんにちは! エヌです! 今日も元気にお仕事サボってます!! 外回りの仕事をしている方ならご理解いただけると思いますが、仕事をサボっているとその日の楽しみがお昼のランチだけになってしまいがちなんですね~ という訳...
ちゃんびい

T-MAXの思い出、または貧乏くじを引く人生について

実家のトイレットペーパー、いつも私が替えている気がする。ちゃんびいです。 貧乏くじを引いた時は、自分だけが損しているような気持ちになりがちですが、実際、私のあずかり知らぬところで、父や母や妹も同じようにトイレットペーパーを替えている...
エッセイ

【エッセイ】家飲みの風景ー愛飲家の日常

愛飲家の皆さん、こんにちは。 「お酒大好きです!元気に酔っぱらいます!」と豪語しても笑ってすまされるラインギリギリアウトの26歳男性、エヌです。 ……コロナ禍でもあり、気軽に外に行けなくなりましたね。 居酒屋大好き人間と...
タイトルとURLをコピーしました