【グルメ】霧島で中華を食べよう―チャイニーズキッチン タンタン

グルメ

こんにちは、さうれぽのエヌです。

実は私、2年前まで霧島市で働いていました。いつかさうれぽの記事として書きたいと思っているのですが、日本人よりも外国人の多い職場でした。基本的には皆さん英語で話をされていましたが、時々他の言語が飛び交っており「なんのこっちゃ分からん」(もちろん、英語も分かりませんよ!)という感じでした。よく外国人の方だらけのカラオケスナックに連れて行ってもらっていました。いやぁ、小室の物真似をして歌ったget wildや甲本ヒロト風に歌ったリンダリンダが懐かしい……

いやぁ~楽しい思い出ですね。まっ、クビになったんですけど。

と、言う訳で! 

今回ご紹介するのは霧島で働いている頃によく職場の人たちと通っていた

中華料理屋「チャイニーズキッチン tantan」です!

場所と外観

国分の山形屋の通りを海に向かって真っすぐに進むと、お店の場所が見えてきます。お店の目の前には「ガチャポン」と言う大きなパチンコ屋がありますので、こちらも一つの目印となります。

さて、駐車場に車を停めるとこのような風景が目に入るはず。ででん。

外観

レンガ造りのおしゃれな外観です。それでは、入っていきましょう。

あまり関係はないんですけど、霧島市の飲食店は中心街であってもゆったりとした駐車場があって車で来られた方にも親切な作りになっていますよね。ありがたやありがたや。

入口

いざ店内に入ると幾つかのテナントショップが目に入ります。

その一角がこちら! チャイニーズキッチンtantanさんです。

1月に食べに行ったのですが、扇風機がついていました。匂いが漏れるのを防ぐためだそうです。様々なクーポンにも対応していますね~

ぐりぶー飲食券・ぐるめクーポン - 鹿児島県プレミアム付き飲⾷券
鹿児島県では、県下全域で利⽤できるお得な鹿児島県プレミアム付き飲⾷券とスマートフォンアプリを活⽤した割引クーポンを発⾏します。飲⾷店が腕によりをかけて作る、本格的でおいしい料理をたくさん⾷べて、飲⾷店を応援しましょう。

綺麗な個室部屋

席は通常のテーブル席と個室のテーブル席とに分かれております。比率としては2:8のような感じでしょうか。個室が多めです。ちなみに、テーブル席ほど多くはありませんが、お座敷の席もあります。

個室席には下のような仕切りもあります~

テーブル席はこのような感じです。

ラー油に餃子のたれと、一般的な中華料理店のそれです。

テーブル

メニュー立てに、YEBISU BEERの文字が……昼からお酒も飲めるお店です。

ある日、某アジア諸国から来た社員と日本人の所長と一緒に来たのですが、彼ら二人は紹興酒とビール瓶を開けてべろべろに酔っぱらっていました。

運転手の僕は1人黙々と担々麺をすすり、ひたすらに水を飲んでいましたね。事務所はマンションの一階にあったのですが、彼らは事務所の2階の休憩スペースで定時迄寝ていました。何でもありです。

(当然、車で来たのでこの日は自粛!食後も快適に運転することが出来ました!)

続いて、メニューのご紹介です~

豊富なメニュー

メニューは下の通り、【\800~】と【\930~】の二通り、合わせると、ランチメニューだけで30セットくらいありますね、どれにするか迷う……

【\800~】のセットは「担々麺と○○」「ラーメンと○○」と言うように、麺を主体としたセットになっています。

対して【\930~】のセットは「一品ものと麺類」と言うように「エビチリ」や「酢豚」を主体としてそれに麺類がついてくるみたいですね!

メニュー2

しかしこれだけメニューがあると、迷いますね。

もちろん炒飯や天津飯と言ったご飯ものの単品セットもありますよ~

さあ、料理がやってきます!

いただきます!!

迷いに迷った挙句、私はハーフたんめんあまずセットを頼みました!!

ハーフ担々麺とチキン南蛮のセットメニューです。

わくわくすること10分、いよいよ料理が到着しました~

担々麺とチキン南蛮のセット

まずは担々麺をパクリ。美味い……久々にたべたのですが、ゴマがよく効いていて美味しいです。担々麺はあっさりとしたものではなくクリーミーなタイプのお味で、辛さよりも旨味を感じることの出来る味でした(もちろん、辛さの調整は出来ます)。

「ハーフたんめん」とメニューには書いていますが、正直この量でも十分です。

一般的な中華料理店の一人前の量に相当するかと思います。

そしてこの甘酢からあげ(チキン南蛮のことですね)が美味いんです。サクっとあげられた衣に甘酢とタルタルがかかっているのですが、これがチキン南蛮ファンにはたまりません。タルタルソースにきゅうりが和えられてるのも魅力的です。

さて、綺麗に完食しました~

ごちそうさまでした!

おわりに

霧島で働いていた頃、休憩時間にはよく町を歩いていました。

職場が鹿児島神宮に近かったこともあって、昼ご飯を境内のベンチに座って食べたこともありました。作業着を着た土方の人やスーツ姿の男女もちらほらと見かけたものです。

いつまでも続くと思っていた暮らしですが、クビを切られたことでそう言った生活からも強制離脱。職場を追いやられた私はヒッチハイクの旅に出かけしばらくのフリーター生活を終えて鹿児島市の中小企業へと勤務し始めました。

あれから2年、相も変わらず鹿児島市の街を歩き、手ごろな公園を見つけてはお昼を食べています。外国人だらけのスナックに行くことはありませんが、職場の上司に連れられ人気のないスナックでブルーハーツを歌う日々です。リンダリンダは世界共通でしたが小室風get wildはダダ滑りでした。

TM NETWORK / Get Wild(TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-)
TM NETWORKが、広告なしで全曲聴き放題【AWA/無料】曲をダウンロードして、圏外でも聴ける。無料で体験する▶【YouTube 再生リスト】 【Official HP】

……あの頃働いていた人たちは元気ですかねえ、コロナ禍の世の中で海外から来たからと言う理由で肩身の狭い思いをしていないかだけが心配ですが、きっと彼らは今日も元気に昼酒をしていることでしょう。

それでは、また!

(この記事は中華料理屋さんの紹介記事です)

チャイニーズキッチン tantan

場所:鹿児島県霧島市国分中央5−610 パティオ 1F

営業時間:11:00~14:30,18:00~22:00

定休日:水曜日

連絡:0995-73-3727

コメント

タイトルとURLをコピーしました