インタビュー

インタビュー

【インタビュー】ジオラマ・ドールハウス作家――MOCO’S ROOMさん(後編)

さうれぽのインタビュー企画、第6弾のお相手はドールハウス作家のMOCO’S ROOMさんです。 後編では作品集『火の精のリストランテ』や鹿児島で創作をすることに関してお話いただきました。 作品集『火の精のリストランテ』...
インタビュー

【インタビュー】漫画家・ミヤオカジョブさん(前編)

さうれぽの県民インタビュー企画、今回のお相手は、漫画家のミヤオカジョブさんです。 ミヤオカジョブさん ミヤオカさんは鹿児島市内在住。お仕事のかたわら、漫画を描いており、昨年、「Beer wo Nomihoshitai」を自費出...
インタビュー

【インタビュー】漫画家・ミヤオカジョブさん(後編)

県民インタビュー、今回のお相手は、ミヤオカジョブさんです。 前編では、おもにミヤオカさんの好きなものについてお聞きしました。後編では、いよいよ漫画制作について、お話をお聞きしたいと思います。インタビュアーは、ちゃんびいで...
インタビュー

【インタビュー】ジオラマ・ドールハウス作家――MOCO’S ROOM さん(前編)

さうれぽのインタビュー企画、第6弾のお相手はジオラマ・ドールハウス作家のMOCO'S ROOMさんです。迫力のあるジオラマや繊細なミニチュアを制作されています。 普段触れる機会のない人も多いと思いますが、今回のインタビューをひとつの...
インタビュー

【インタビュー】イラストレーター・ヨシサコツバサさん(後編)

さうれぽのインタビュー企画、第5弾。お相手は、イラストレーター・ヨシサコツバサさんです。 (前編はこちら) 前編では、絵やバンドを始めたきっかけ、ヨシサコさんの作品について、お聞きしました。後編は、若い絵描きさんへ...
インタビュー

【インタビュー】イラストレーター・ヨシサコツバサさん(前編)

さうれぽのインタビュー企画、第5弾のお相手は、鹿児島を中心に活動されているイラストレーター・ヨシサコツバサさんです。 ヨシサコツバサさんのnote「note始めましたので自己紹介します」より転載() ヨシサコさんは、ポップな絵...
インタビュー

【インタビュー】NPO法人ルネスかごしま理事長ーカウンセラー たにかつさん(後編)

さうれぽのインタビュー企画、第4弾のお相手は、NPO法人ルネスかごしまのたにかつさんです。 前編では、おもにルネスかごしまについて、お話しいただきました。 後編では、たにかつさんのこれまでについてお聞きします。どの...
インタビュー

【インタビュー】NPO法人ルネスかごしま理事長ーカウンセラー たにかつさん(前編)

さうれぽのインタビュー企画、第4弾のお相手は、NPO法人ルネスかごしまのたにかつさんです。(本名:谷川勝彦さん) たにかつさんは、名山町「バカンス」(名山町の小さな家。コーヒーを振る舞ってくれたりする)の共同経営者のひとりでもありま...
インタビュー

【インタビュー】shop&gallery SOMETHING マネージャー・塚田さん(後編)

鹿児島に住む方にインタビューする企画、3人目は、shop&gallery SOMETHINGのマネージャーをされている、塚田さんです。 前編では、SOMETHINGについて詳しくお聞きしました。 後編のイン...
インタビュー

【インタビュー】shop&gallery SOMETHINGマネージャー・塚田さん(前編)

鹿児島に住む方にお話を聞いてみよう。 どのように過ごしているか、鹿児島についてどう思っているか、掘り下げてみよう。「鹿児島のリアルを伝えるメディア」として、それを発信しよう。 そんなインタビュー企画、3人目は、shop&amp...
インタビュー

【インタビュー】第2回県民インタビュー「ブックスパーチ店主・諏訪田さん」(後編)

さうれぽの県民インタビュー、第2回は、古本屋・ブックスパーチの店主である諏訪田さん。 前編では、古本屋を始めたきっかけ、諏訪田さんのパーソナリティをお聞きしました。 話は鹿児島の話題に移ります。諏訪田さんの、鹿児島に対...
インタビュー

【インタビュー】第2回県民インタビュー「ブックスパーチ店主・諏訪田さん」(前編)

さうれぽとしては、第2回のインタビュー記事となります。 今回は、古本屋・ブックスパーチの店主、諏訪田さん。 ブックスパーチ店主・諏訪田さん ブックスパーチは、鹿児島市・泉町のトマルビル1階にあるお店です。 ...
インタビュー

【インタビュー】第1回県民インタビュー・同人作家:空国慄さん(後編)

今回インタビューさせていただいたのは、鹿児島で同人作家として活動をされている空国慄さん(むなくに りつ)(@munakuni)です。 空国さんは2020年に五周年を迎える文芸サークル「釘と屏風」(@kugi_byoubu)という団体で小説を執筆されています。普段は近未来小説やいわゆる、ライト文芸と呼ばれる作品を書いている空国さんですが今回は、趣味や最近の出来事、鹿児島についてどのように考えているのかを聞いてみました。後編
インタビュー

【インタビュー】第1回県民インタビュー・同人作家:空国慄さん(前編)

今回インタビューさせていただいたのは、鹿児島で同人作家として活動をされている空国慄さん(むなくに りつ)(@munakuni)です。 空国さんは2020年に五周年を迎える文芸サークル「釘と屏風」(@kugi_byoubu)という団体で小説を執筆されています。普段は近未来小説やいわゆる、ライト文芸と呼ばれる作品を書いている空国さんですが今回は、趣味や最近の出来事、鹿児島についてどのように考えているのかを聞いてみました。
タイトルとURLをコピーしました