転職

転職

鹿児島の男性保育士26歳が、不動産の営業に転職するまで〜④40社応募して面接は2社だけ

通知表に評価されて育って 社会に出たら給与明細に評価され 自分の価値は銀行通帳の残高に反映されている様な感覚 不採用通知が来る度にこれまでの自分が全否定される感覚 あなた方の知らない所で出したアルバム3枚が僕の心の支えです 狐火「27歳...
転職

鹿児島の男性保育士26歳が、不動産の営業に転職するまで〜③職務経歴書に書けるアピールなんてない

僕はもう世間的に手遅れですか? 今まで何してきましたか? 23歳くらいからあっという間でしたが いろいろ履歴書じゃわかりづらいものをたくさん得てきました 狐火「27歳のリアル」 タイトルの通り、保育士の転職にまつわるあれこれを書い...
エッセイ

社会を憂えた君へ①~落ちて、また落ちて、どん底から這い上がるまでの記録~

お前たちはまたあん時のような生活がしたいのか。雨漏りのするバラックで雑炊ばっかり食ってた生活が。わしはもうあんな生活はごめんだよ。あれは人間の生活じゃないよ。みんなだって……猫だってあんな惨めじゃないよ。あんな生活はもう一度できるもんか。...
転職

鹿児島の男性保育士26歳が、不動産の営業に転職するまで〜②転職エージェントに登録しても何がなんだかわからない

何か新しい事を始めたいんです、興味はありますが、経験はないから 未経験OKという言葉にひかれて、ただ募集要項には27歳以下と書いてありました それでも応募してくる度胸というかやる気というか 見えない何かを買ってください 狐火「27歳のリ...
転職

鹿児島の男性保育士26歳が、不動産の営業に転職するまで〜①もう頑張るのがつらいから

家賃 光熱費 水道代 携帯代 もう崖っぷち なんて言うとオレより年配の無職の方に申し訳ないけど 狐火「27歳のリアル」 保育士をやっていた最後の1年間、私はとにかくむしゃくしゃしていた。 鹿児島市内の療育施設で働きはじめた当...
タイトルとURLをコピーしました